結婚は愛?それともお金?


 

結婚は愛?それともお金?

結婚を考えている女性はこんなこと思ったことありませんか?
『結婚は愛?それともお金?』

 

夫婦2人だけならお金は最低限生活できれば良いかもしれません。お金が最低限でも大人2人は納得した上での生活です。子供は違います。子供はその環境を選択して生まれてきたわけではありません。

 

最近は幼児の息子と公園に行くと中学生の女の子達がグループで遊んでいることがあります。中にはスマホを持っている女の子達もいて私達が子供の頃よりもお金がかかります。

 

だから女性が『結婚は愛?それともお金?』と自問するのも当たり前なのです。

 

 

自分の価値観を知らないと不幸になる

愛とお金どちらを重視しているか自分の本心を知る必要があります。どちらを重視しているかはその人それぞれの価値観なのでどちらでも構いません。しかし自分の本心を知らないのは人生を不幸にします。

 

幼少の頃から仲の良い友人がいました。彼女は愛さえあれば幸せと言って非正規の男性と結婚しました。子供が生まれたら夫が変わって一生懸命働くだろうと考えていました。子供が生まれて働くどころか月に手取り12万行くか行かないかの生活。夫は育児だけでなく家事もせず彼女の負担は大きいものでした。

 

それでも彼女は2人目の子供が生まれれば夫は変わるだろうと出産しました。夫はやはり家事も育児もせず夫が40歳を超えてバイトも難しく状況は悪くなるばかりで最後は私に向かって『あなたはズルイ!』とすごい剣幕で言われたことで付き合いが途切れてしまいました。

 

自分の本当の価値観を知らないと不幸な人生になります。

 

 

結婚に愛とお金のどちらを重視しているか知ることが大切

結婚に愛とお金どちらを重視しているかなかなかわからないものです。どちらを重視しているかわかる質問があります。

 

カフェで仲の良い女友達とお茶している状況を思い浮かべてください。そして女友達からこう言われたら何て返答しますか?
『今度結婚することになったんだ。』

 

私が友人に結婚報告した時に大きく2つの返答に分かれました。
(1)彼は何のお仕事している人?
(2)今度は優しい人?(←今度は余計(汗))

 

(1)と答えた人はお金を重視しています。(2)と答えた人は愛を重視しています。(1)の質問をした人が9割だったので女性はお金を重視している人が多いのかもしれません。

 







2017年09月27日 | Posted in 男女, 結婚 | | No Comments » 

関連記事