人生を変える魔法の行動


 

うつ病になり体重が14kg激増し鏡を見ない毎日を過ごす

うつ病で恋人からの婚約破棄、仕事を失うなどしてうつ病が重症化してほぼ寝たきりになったことを以前書きました。そんな時に『人生を変える魔法の言葉』に出会いました。

 

この言葉が出会ったことでほぼ寝たきりの状態から最低限の日常生活をおくれるようになりました。もちろん寝たきりの頃に比べれば格段の進歩でしたが長時間外出したりなどとてもできる状況ではありませんでした。

 

うつ病を患い多くの女性が悩む問題を私も経験しました。抗うつ剤の副作用なのか体重が14kg増加しうつ病になる前の私とは全く別人のよう。鏡を見るたびに落ち込むので最後は鏡を見ることさえやめてしまいました。

 

人生を変える魔法の言葉を心の底から言えるようになった時に人生が変わった

そんな毎日でしたが『人生を変える魔法の言葉』を心の底から確信し自分に語りかけるようになった時に人生が大きく変わりました。

 

ふと朝の日差しの中歩いてみたいなと思うように。うつ病で体力も落ちたこともありはじめは500mも歩けず歩くとすぐに微熱が出ました。それでも外の空気を吸いながら歩く毎日は楽しくこれを続けること1年近く続けました。

 

 

人生を変える行動でうつ病で激増した体重が1年で16kg減った!

歩くことを続けると気持ちも明るくなり、歩く距離も体力がついてくるにつれて長くなっていきました。うつ病で激増した体重14kgが何と1年で体重16kg減量に成功!

 

うつ病になる前より体重が減り、歩くことでスタイルも良くなりました。

 

『歩くこと』は他の人にとって些細な行動かもしれませんが私にとっては『人生を変える魔法の行動』です。

 







2017年09月30日 | Posted in 人生, 生き方 | タグ: No Comments » 

関連記事